カーフィルム
カーフィルム 施工の流れ
1.打ち合わせ

サンプルや施工例を参考にしながら、どのガラスにどのフィルム(色・種類)を貼るのかを決定します。

ガラス毎に色・種類を変えることが可能です。

※色を変えても金額は変わりませんが、種類を変えると金額が変わります。



2.車両確認

シール類(車庫証明等)の確認をします。

※ガラスの内側から貼ってあるシール類は、厚みの分フィルムが浮きます。剥がして貼ることが可能です。(剥がし代はかかりません)ただし、剥がしたシールは再利用が出来ませんので、予めご了承ください。



3.フィルムカット

約1,000本ある型紙の中から、お客様の車種を選び、型紙に合わせてフィルムをカットします。

型紙が無い場合は、実車で採寸します。



4.養生・ガラスの清掃

水分を多く使用するので、しっかり養生します。

新車でもご安心ください。

ガラス面を丁寧に清掃します。



5.フィルムの貼り込み

リアガラスは基本的に1枚貼りです。

気泡のチェックをし、綺麗な仕上がりでお客様に渡せるよう、細部まで確認します。



6.仕上げ

フィルムの切れ端や水分の垂れなどで、お車を汚していないかどうか、入念にチェックします。

最後にガラス面を拭きあげて終了です。



当店はソーラーガード正規認定店です。

国家資格【カーフィルム施工技能士1級】をもったスタッフが常時在籍しカーフィルムの施工を担当・管理いたしております。

お客様のご希望する機能・ご予算に合わせたカーフィルム選びをお手伝いいたします。

ご相談・お見積依頼はお気軽にどうぞ!



車建本舗は車と建物のアフターサービス専門店です。カーフィルム/建物フィルムのことなら、国家資格フィルム施工技能士1級のお店「車建本舗」へ。